<写真>スキニー・リスター イギリスで最も忙しいと賞されたバンド、スキニー・リスター。
 今までにグラストンベリー、コーチェラ、ワープド・ツアー、SXSW等々、イギリス、アメリカ、ヨーロッパ中の数えきれない数のフェスに出演し、フロッギング・モリーやドロップキック・マーフィーズのツアーに帯同され、多い時には1ヶ月に30以上のステージで演奏し「イギリスで今最も忙しいバンド」と賞されたバンドが今年のフジロックフェスティバル’13の出演で初来日を果たす。
 そんな彼らは7月17日(水)発売となる1stアルバム『フォルジ・アンド・フラゴン・ジャパン・エディション』(HUCD-10141)で日本デビューを飾る。デビュー日に合わせ、彼らのインストア・イベントがフジロック直後の7月29日(月)の20時から、タワーレコード渋谷店5階のイベント・スペースで開催が決定した。当日観覧はフリーとなっているので、是非足を運んで欲しい。