<写真>Fis block 人気グループE-girls、Happinessで活躍の須田アンナが主人公・蒼役として出演し、話題の昼ドラマ「明日の光をつかめ」シリーズ第3弾、「明日の光をつかめ-2013夏-」(東海テレビ・フジテレビ全国ネット/月曜~金曜13時30分~)。
 夏らしい風景、働くことの汗と涙。様々な傷を抱えながら生きる子供達を描いたこのドラマのエンディングテーマに抜擢された、Fis block(フィス・ブロック)の「Don’t give up」は、とてもメロディアスで感動的な楽曲は、「何度転んでも躓いても、自分の夢を諦めずに生きていこう」というメッセージがこもった壮大なスケールのバラード曲。
 「冒険」「夢」「希望」をテーマに、メンバー自らが作詞・作曲したメロディアスでダンサブルな楽曲作りと、メンバー自らが手がける振付と卓越したダンスを武器に活動中の男性3人組のダンス&ヴォーカルグループ、Fis block(フィス・ブロック)のニューシングルが8月21日にシングルCDとして発売が決定した。