<写真>PASSPO☆ キャビンアテンダントの衣装をモチーフに“空”と“旅”をテーマに活動中のガールズロックユニット"PASSPO☆"が、6月30日(日) 自身2度目となる全国ツアー【PASSPO☆チャーター便フライトツアーin Summer Vacation !!】を東京・品川ステラボールからスタートさせた。
 この日の公演は二部構成。待望の全国ツアーの初日とあって、一部・二部とも多くのパッセンジャー(ファン)が詰め掛け、彼女たちの登場を今や遅しと待ちわびていた。
 そして、PASSPO☆がステージに姿を現すと、オープニング曲の「Dear My Friends」から一気にヒートアップ。キャプテンの根岸愛が「皆さん、一緒に燃え尽きてくれますか!?」と呼びかけると、大歓声が沸き起こっていた。
 この日の二部公演では、新エアライン三部作から「STEP&GO」「Truly」など、計14曲を披露。会場を埋めたパッセンジャー(ファン)と、クルー(メンバー)が一体となって、終始熱いステージが繰り広げられた。
 そして、二部にはゲストとして、7月31日にリリースされる新エアライン三部作の第3弾シングル「妄想のハワイ」を楽曲提供・プロデュースしたHAWAIIAN6の安野勇太がステージに登場した。この日のライブのために地方から朝一で駆け付けたという安野勇太がギターを務め、新曲「妄想のハワイ」を披露。パフォーマンス中には、安野勇太がPASSPO☆の振りを真似るなど、夢の初共演に、パッセンジャー(ファン)もこの日一番の盛り上がりを見せていた。
 また、この日は、サプライズなお知らせもステージ上で飛び出した。PASSPO☆主催のロックイベント「PASSPO☆presents JEJEJET!」の開催。9月13日に開催されるこのイベントには、新曲「妄想のハワイ」を楽曲提供・プロデュースした安野勇太が所属する“HAWAIIAN6”をはじめ、神戸発のスリーピースロックバンド“EGG BRAIN”、今年10周年を迎え勢いに乗っている“Northern19”、日本ヘヴィメタルバンドの重鎮“UNITED”が参加予定となっており、PASSPO☆もバンドセット“PASSPO☆with The Grand Crew”として出演が決定しており、パッセンジャー(ファン)ならずとも必見のイベントになりそうだ。
 この日の感想を「今日のパッセン(ファン)のみんなを見て、今回のツアー、絶対成功するなって確信しました!」(槙田紗子)、「今日、皆さんのおかげで、いいスタートが切れました。これからもPASSPO☆をよろしくお願いします!」(根岸愛)と語ったクルー(メンバー)たち。なお、本日より「妄想のハワイ」ミュージックビデオ Short ver.が公開された。このミュージックビデオにもHAWAIIAN6・安野勇太が参加しているとのことなので、ぜひこちらもチェックしてみよう。
 新エアライン三部作・第一弾「STEP&GO」、第二弾「Truly」も好評発売中、全国ツアー、初の主催ロックイベントの開催など、話題に事欠かない彼女たちを要チェックだ。