<写真>SING LIKE TALKING  今年デビュー25周年を迎えたSING LIKE TALKING。4月27日に東京国際フォーラム・ホールAで行われたベストセレクションライブ「25th Anniversary SING LIKE TALKING“Amusement Pocket 25/50”」では、日本屈指のミュージシャン達と抜群のパフォーマンスを披露し、大盛況のうちに幕を下ろした。その興奮も覚めやらぬ中、このライブからいち早く新曲「The Great Escape」のティザー映像を公開。この映像は、SING LIKE TALKINGの公式チャンネルで配信がスタートしている。
 そして、アニバーサリーイヤーの2013年、待望のオリジナル・アルバム「Befriend」が本日発売された。このアルバムは、前作「Empowerment」から約2年ぶりとなるオリジナル・アルバムとなる。
 今作は、2012年初頭より楽曲制作を開始。「前作『Empowerment』のテーマが、自分自身に向き合い、一個人としてどう立ち上がっていくかとか、ある種の“決意”みたいなものが中心だったとすれば、今回のアルバムは、みんなと前に進むとか、とにかく歩き始めよう、支えあおう、楽しい時間を過ごそうというトーンがメインになっている」とメンバーは語る。
 まさに25年間の活動の集大成ともいえる本作は、原点回帰の意味も込めて、デビュー当時の楽曲制作のスタイルであったメンバー3人を主軸にした楽曲制作スタイルがとられた。シンプルでありながら実に力強い、珠玉の楽曲が揃ったSLTにしか出来ないオンリーワンのサウンドだ。
 さらにSING LIKE TALKINGが過去リリースしてきたオリジナル・アルバムが、新作「Befriend」と同時にiTunesにて配信されることが決定。オリジナル・ファースト・アルバム「TRY AND TRY AGAIN」以降、10枚目のオリジナル・アルバム「METABOLISM」までの10作品に加え、ベストアルバム「SECOND REUNION ~The Best Of Sing Like Talking~」なども含む13タイトルが一挙配信されるというファン垂涎のラインナップとなっているので、ぜひこちらもチェックしていただきたい。