6月12日に発売となった関ジャニ∞のニューシングル「涙の答え」が一部ファンの間で「今年一番泣けるMusic Clip」として注目を浴びている。

 「涙の答え」はメンバー大倉忠義による初の単独映画主演作品「100回泣くこと」の主題歌で、今話題の4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のメンバーによる書き下ろしの壮大なバラード作品。

 そのMusic Clipは初回限定盤Aに収録されており、シングル曲のMusic Clipとしては初の全編ストーリー仕立ての作品で、最後にわかる悲しい結末に、見るものは自然と「涙」を誘われる。随所に光るメンバーのリアルな演技も見所の一つだ。

 また同シングルではMusic Clip以外にも関ジャニ∞らしいアイディアが盛りだくさん。発売日が「恋人の日」であるという事にちなみ、傘の先端に装着するオリジナルハート型「相・合・傘キャップ」を作成し、発売日限定で東京、名古屋、大阪、福岡にて無料配布。こちらも密かに話題を呼んでいる。

 さらに通常初回プレス盤には「∞th ANNIVERSARY Single’s Remix」という8年分のシングル曲が収録されたファン待望のリミックス曲が収録されるなど内容盛りだくさん。関ジャニ∞の「涙の答え」の意味とは!?是非その目で、その耳で感じてほしい。