<写真>AKB48「さよならクロール」ジャケ写(2013年5月29日)

19作連続1位を記録したAKB48「さよならクロール」

 レコチョクが23日発表した、ビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲「さよならクロール」の映像が初登場1位を獲得した。AKB48は本作で19作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った18作連続記録を更新した。

 今回1位を獲得した「さよならクロール」のビデオクリップは、17枚目のシングル「ヘビーローテーション」と同じく蜷川実花監督の作品。この曲は沖縄のビーチなどで撮影を行い、水着や浴衣など夏を彩る衣装をまとったAKB48メンバーがカラフルな世界で踊る、夏にぴったりのハイパーポップチューンとなっている。

 「AKB48第5回選抜総選挙」で話題になっている最中、レコチョクでは5月22日にビデオクリップの配信を開始し初登場1位を獲得した。

<5月23日発表 ビデオクリップデイリーランキング>
1位:「さよならクロール」AKB48
2位:「インベーダーインベーダー」きゃりーぱみゅぱみゅ
3位:「ミラクル」miwa
4位:「Message」家入レオ
5位:「Love You More」GENERATIONS from EXILE TRIBE