<写真>福原美穂 今年4月でデビュー5周年というアニバーサリーイヤーを迎えた福原美穂。新曲『ライジング・ハート』が3月からスタートされているコカ・コーラShare a Coke and a Songキャンペーンのキャンペーンソングに起用され大きな話題を呼んでいるが、先日撮影現場をUstreamで生配信したMusic Videoについて、多くの反響と「早く完成形が観たい」というファンの声に応えるかたちで配信がスタートしている
 その場で生演奏され、生配信された映像をそのままMusic Videoとして完成させるという「Live Music Video」という新しい試み。現場の臨場感とともに福原美穂の迫力の歌声が生で聴けるという、ファンにとっても新鮮な体験がどのようにMusic Videoとして完成しているのか、ぜひその目で確かめていただきたい。
 ニューシングル『ライジング・ハート/BEYOND』は6月5日発売。着うた(R)に続き、『ライジング・ハート』の着うたフル(R)・着うたフルプラス(R)・ダウンロードシングルの先行配信が本日よりスタートするほか、現在放送中の読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ「宇宙兄弟」のエンディングテーマとしてこちらも着うた(R)先行配信中の『BEYOND』との両A面シングルとして、iTunes Storeにて予約注文も受付中だ。
 コカ・コーラShare a Coke and a Songは、“コカ・コーラを買うと思い出の曲が楽しめる”というコンセプトですでに大好評となっているキャンペーン。加藤ミリヤ×清水翔太、BENIに続き福原美穂も、カバー曲を披露する「めざまし Song Graffiti Live」の模様が先週より4週に渡ってCX系「めざましテレビ」でO.Aがスタートしているのでこちらも要注目だ。
 またこのシングルを引っ提げてのツアーも決定、6月13日の梅田クラブクアトロを皮切りに全国5大都市をまわることも発表されている。さらに5月27日に放送されるテレビ東京系「ザ・ミュージック」への出演も決定。福原美穂の「今」に密着した30分番組で、彼女の「最も愛するアルバム、心の名盤」も紹介されるので乞うご期待。
 先日ドイツの音楽グループSWEETBOXの6代目正規ヴォーカリストにアジア人として初めて抜擢されたことを発表し、世間をあっと言わせた彼女の今後の動向にますます目が離せない。