22日発表されたレコチョクの着うた週間ランキングで初登場1位を記録した、西野カナの新曲「Believe」。5月14日に更新された西野のブログには「曲自体はGO FOR IT!!のようなアッパーな曲。もちろんライブでもみんなと楽しみたい曲の一つです。だけど、内容は、失恋」同曲に対する思いが綴られている。西野が語る曲への思いを綴ったブログ内容は以下の通り。

 西野カナ「失恋して間もない時は、どうしてもこうしても何もしたくないくらい気力もなくなっちゃうけど、友達にいっぱい話を聞いてもらったり、一人でいっぱい考え事したり、一人の生活の中で少しずつ新たな自分を見つけていくことで、だんだん、よっしゃ、私もこうしてはいられない!!って失恋したことが反動になって、前よりもやる気が出てきたりもする」。

 「それは、仕事だったり勉強だったり、美容だったり趣味だったり。ああなったのも、こうなったのも、きっと、運命は良い方向に向かってる。そう信じて、明るい未来を見つめて頑張るっ。そんな女の子が主人公です!!そのモデルは、また私の友達です、とか言ってみるけど実際は自分です」

 「去年友達が失恋したばっかりの時に、その話を二人でたくさんしてて、彼女自身、現実を受け止めるまではすごいシリアスやったけど、二人で話してるうちに、だんだん、キレイになって絶対見返してやる!!絶対幸せになるもん!!!ってゆう感じで、話の方向性が変わって来て、最後には、てゆうか、二人とも同じことなってるやん!!」

 「うちら同じような恋愛して、同じような結末辿ってるし!!笑える!!時期は違えど、友達とはいえここまで似てくるもんかと、二人で大笑いしました。その盛り上がった勢いのままつくった曲が『Believe』。きっとみんなにも元気がいっぱいお届けできると信じております」。