<写真>REAMS COME TRUE DREAMS COME TRUEの約1年2か月ぶりとなるニューシングルが7月10日(水)に発売が決定した。
 救命医療の現場をリアルに描き、多くの視聴者の支持を獲得してきた大ヒットドラマシリーズ『救命病棟24時』。今作はその新シリーズ主題歌のために新たに書き下ろした新曲(タイトル未定)に加え、「違いがわかる人」としてお馴染みの「ネスカフェ ゴールドブレンド」TVCMでオンエア中の「MADE OF GOLD ―featuring DABADA―」 の2曲を収録した待望のニューシングル。「MADE OF GOLD ―featuring DABADA―」は、今年2月に配信限定曲として配信され、iTunesでTOP3にランクイン、ファンからCD化を熱望されていた待望の1曲だ。
 過去の『救命病棟24時』4シリーズでは、「朝がまた来る」「三日月」「いつのまに」「何度でも」「その先へ feat.FUZZY CONTROL」とDREAMS COME TRUEを代表する名曲が数々と誕生しているだけに、シリーズ5作目となる今回の『救命病棟24時』とDREAMS COME TRUEの強力タッグに期待が高まる。
 ニューシングルの初回限定盤の特典には、新曲(タイトル未定)と「MADE OF GOLD ―featuring DABADA―」 のプロモーションビデオが収録されるほか、ボーナストラックとして、この春に東京と大阪で開催されたDREAMS COME TRUEの楽曲をフィルハーモニー楽団が奏でるオーケストラコンサート「SYMPHONIC GOLDBLEND ~Songs for DREAMS COME TRUE~」で披露された楽曲の中から、ファンのリクエストに応えて『A theme of the WONDERLAND ~ あなたに会いたくて』『LOVE LOVE LOVE ~ 組曲「未来予想図」』を特別収録する。