<写真>THE RiCECOOKERS 現在、ニューヨークで活動中の日本人逆輸入バンドTHE RiCECOOKERS。アメリカ仕込みのハイゲインなパフォーマンスで昨年から何かと話題にのぼっている彼らだが、5月1日リリースのニューシングル「of the real」のミュージックビデオの監督をキングコング・西野亮廣に依頼。西野が製作総指揮を務めたミュージックビデオが、この度公開された。
 THE RiCECOOKERSと西野の縁だが、西野がアメリカ・ニューヨークで自身の個展を開催している際、メンバーが来訪、個展の素晴しさにメンバー全員が感動をし、ニューシングル”of the real”のミュージックビデオの製作を依頼したところ快諾、今回のコラボレーションが決定した。
 気になる内容だが、THE RiCECOOKERSのタイトでエッジーなサウンドに、西野監督のクレイメーションの優しい雰囲気がうまく相まって、激しくも切ない絶妙なコラボレーションを果たしている。
 西野亮廣「今回PVを撮らせていただくことになりました西野亮廣です。以前より興味があったクレイアニメーションを取り入れて、ちょっぴりファンタジー仕上げになっております。このPVをキッカケに一人でも多くの方に今回の楽曲が届けば嬉しいです」
 このミュージックビデオは、5月1日から高音質音楽配信サイトOTOTOYにて期間限定で公開されているので、このコラボレーションを是非ともチェックしてみよう。