<写真>ホルモン マキシマム ザ ホルモンは、海外でGuns N’ Roses、Jonathan Davis(Korn)、Suicidal Tendenciesなどのバンドとスポンサーシップ契約を持つアメリカの人気エナジードリンクブランド“モンスターエナジー”と初の日本人バンドとしてワールドワイド・スポンサーシップ契約を締結した。
 モンスターエナジー「弊社は、彼らの生み出す世界観に深く共感しており、今回のサポートを通してバンドの発展のみならず、日本の音楽シーンの盛り上がりにも貢献していきたいと考えており、本年度より彼らのライブやイベントなど、音楽活動を全面的にサポートして参ります」。
 そして、新商品“モンスターエナジー アブソリュートリー ゼロ“発売記念として、5月2日(木)SHIBUYA-AXにて1300名限定スペシャルイベント“究極ゼロカロリー VS 超絶ハイカロリー”が開催される。SHIBUYA-AXの敷地内にフードコートを設置し、ホルモンと言えばの“がっつり系マシマシラーメン”や肉の国境を越えた“牛×豚×鶏丼”、カロリーオーバー確定の揚げ物“メガチーズチリポテト“などのハイカロリーフードが入場者に無料で提供され、敷地内ではゼロカロリーの“モンスターエナジー アブソリュートリー ゼロ“が無料で飲み放題となる。
 更に、がっつり食べて飲んだ後には、これまたコッテリの“マキシマム ザ ホルモン”無料ライブが開催。食べて飲んで騒いでの腹ペコパラダイスで、お腹も心も満腹間違い無し。