<写真>少女時代 5月29日に2013年第1弾シングル「LOVE&GIRLS」のリリースを発表した、少女時代が、全国ツアー「GIRLS'GENERATION II ~Girls&Peace~  Japan 2nd Tour」ファイナル公演を4月20日、21日に大阪市中央体育館で開催した。前回の1stツアーより1年7ヶ月ぶりの今回のツアーは、全国7都市20公演を回り、20万人を動員した。
 LIVEは、登場から最新技術ホログラムを駆使し、本人達がステージから前方の別のステージに瞬間移動したかのような驚きの演出からスタートし、観客のボルテージも最初から最高潮に。演出に沿った、カッコいい洗練された衣装から、可愛らしいドレスの衣装まで7つの衣装に身を包み様々な表情が楽曲のテイストに合わせて観客を魅了した。
 2nd アルバム「GIRLS'GENERATION II ~Girls&Peace~」からの楽曲や、ヒットシングル「PAPARAZZI」「MR.TAXI」「Gee」「GENIE」を含む全27曲を披露した。アンコールでは、先日MUSIC VIDEOが公開された「BEEP BEEP」やシングル「Oh!」を立て続けに歌唱し、MCではメンバーが感動し涙を流す場面も見られた。