<写真>Perfume 2013年に入り、シングル「未来のミュージアム」をリリース、5月末からは東京、名古屋、大阪にて自身初の対バンライブハウスツアーを敢行予定、国内及び海外イベントの出演なども決定し、既にファン騒然の状態が続いているPerfume。
 今回5月22日に、カンロ「ピュレグミ」CMソングでも既におなじみの楽曲「Magic of Love」がニューシングルとして発売されることが決定、また昨年、アジア4か国を席巻した自身初のワールドツアー「Perfume WORLD TOUR 1st」が待望のDVD化、シングルと同日発売されることが発表された。
 更に、7月、遂にヨーロッパでの初のワンマンツアーが敢行されることもわかった。「Perfume WORLD TOUR 2nd」と題し、ドイツ、イギリス、フランスの3か国を巡るツアーで、Perfumeとしてはヨーロッパ初上陸となる。
 昨年、アジア各地で大歓迎を受け、全ての公演でソールドアウトするというワールドワイドな人気ぶりを示した「Perfume WORLD TOUR 1st」以来の大きな海外展開が組まれたことになる。
 今年に入りワールドファンクラブがオフィシャルで開設され、世界中のファンとのコミュニケーションの場が整えられてきた中、自身初のワールドツアーに1stと名付け、暗に2ndを示唆し、もっと世界の色々な場所でファンの方々とLIVEで触れ合いたい、そんなメンバーの想いが遂に現実のものとなった。
 また、その昨年のアジアツアー最終地シンガポール公演は、日本国内でもリアルタイムでライブビューイングが行われ28000人のファンが映画館に詰めかけたことから話題となり、ファンの間でもDVD化を望む声が相次いでいたことから今回リリースに至ることとなった。
 日本と海外、彼女たちの快進撃はまさにとどまるところをしらず、日本のみならず世界中から更なる注目が集まるだろう。