<写真>福山雅治 2007年、福山雅治が天才物理学者・湯川学を演じて大ヒットしたフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』。その際福山は、ドラマ主題歌「KISSして」のプロデューサーとしても手腕を揮った。そのプロジェクト名が『KOH+』。ドラマで相棒役の内海薫を演じた柴咲コウとプロデューサー福山雅治が中心となったプロジェクトだ。翌2008年に公開された映画「容疑者Xの献身」に於いてもKOH+が主題歌「最愛」を担当し話題となった。
 そして映画から数えて5年の時を経て、2013年4月15日からオンエアされるフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』でKOH+の新曲が主題歌として再び起用されることとなり、タイトルは「恋の魔力」に決定した。今作も詞・曲・ギター・トータルプロデュースは福山雅治の手によるもの。なお、初回放送の4月15日より「恋の魔力」の着うたがレコチョク独占先行で配信されることも決定している。
 更に今回はドラマ「ガリレオ」が世界進出!約70か国での放送が決定した。韓国・台湾・香港等アジアのみならず、北米・欧州での放送が早くも決定しており、各国の皆様により楽しんで頂けるようドラマ主題歌「恋の魔力」のカバ-を、韓国語と中国語でレコーディングし使用されることも決定した。
 そして韓国語で歌うのは人気グループKARAのハラ。プロジェクト名は、HARA+。中国語で歌うのは、日本でのリリースはまだ無いものの台湾で絶大な人気を誇り、数々の音楽賞の受賞歴を持つ実力派シンガーA-Lin(アリン)。こちらもA-Lin+となる。なお福山雅治が海外アーティストとコラボするのは初。
 
 また、湯川准教授が世界進出するこのタイミングで、福山雅治のファンクラブも全世界展開。OFFICIAL WORLD FANCLUB【BROS.+(ブロスプラス)】として日本国外の方も加入できるようになった。6月29日に日本で公開される映画「真夏の方程式」の海外での上映が香港6月29日予定、台湾7月5日公開予定となっている。
 なお、ドラマのオープニングテーマ曲「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」の着うたも15日より同時配信開始される。