<写真>SOPHIA 現在全国ツアー真っ最中の5人組ロックバンド・SOPHIAが9日、自身のオフィシャルサイト上にて突然、活動休止の発表を行った。メンバー各人がそれぞれを見つめ直す為とする今回の発表。現在実施中の全国ツアーラスト8月12日の日本武道館での活動を持って完全な休止状態となるとのこと。
 SOPHIAはデビュー15周年を迎えた2010年、キーボード都啓一がろ胞性悪性リンパ腫(血液のがん)という病におかされ、やむを得ず活動を休止した時期があったが、その後の闘病により、都は奇跡的なスピードで寛解となり、翌2011年、日本武道館公演で見事に完全復活していた。今年3月には約4年振りとなる渾身のアルバム『未来大人宣言』を完成させ、現在、全国ツアーを行っている最中だった。
 あまりにも突然だった今回の発表、波乱万丈な活動を経てきた彼らが20周年というアニバーサリーを前に決断した前向きな決意のようだ。