<写真>少女時代 少女時代の「BEEP BEEP」のミュージックビデオが解禁された。
 「BEEP BEEP」は2012年11月21日に発売されたシングル「FLOWER POWER」に収録されている楽曲で、現在行われている少女時代アリーナツアー「GIRLS’GENERATION ~Girls&Peace~ Japan 2nd Tour」内でもアンコール1曲目で披露され、サビの歌詞に合わせて会場全体で「BEEP BEEP」コールが巻き起こるファンの間でも話題の1曲。
 今回、ツアーでの盛り上がりを受けてミュージックビデオが作られた。
 ツアーは全国20公演で、メンバーのスヨンや、テヨンの誕生日と重なった公演では、サプライズでステージ上でメンバーから祝福される場面もあった。同ツアーは既に15公演を開催し、5公演を残すのみとなっている。
 ミュージックビデオはツアーの合間を縫って日本で撮影された。
 「BEEP BEEP」は少女時代のミュージックビデオではめずらしくアニメーションCGを使った作品で、相手が電話にでないことを可愛らしく歌った楽曲。まるで「おもちゃ箱をひっくり返したような部屋」がコンセプトで部屋の中にあるはずの電話やコーヒーカップや口紅が大きくなってしまった空間で、彼女たちがかわいく動き回り、動きにあわせてアニメーションが彼女たちをよりPOPに見せている。振付も電話をかける仕草が印象的なダンスになっている。