<写真>Brand New Vibe 年間約260本以上の全国インストアライブを実施している話題のリアル密着型6人組ポップロックバンドBrand New Vibe(ブランニューバイブ=BNV)が4月10日発売となる5枚目のニューシングル「Vivid Days」のミュージックビデオ(MV)を公開した。
 今作のMVでは、これまでのポップなイメージから一線を画し、黒と赤の世界を基調とした、男らしくスマートな魅力を引き出している。メンバーの新たな一面を見出した今作は、彼らのセカンドステージにかける強い想いがうかがえる。
 ボーカルを担当するリーダーKEIは「今まで積んで来た自分たちの等身大と内に秘めていたバンドのポテンシャルを存分に引き出せた作品になったと思います。バンドである事の醍醐味を今ものすごく感じています。デビューして一年以上が経ち悔しい思いもたくさんしたけれど、それ以上に目指す場所や想いは熱くなるばかりです。これからもファンの皆さんと一緒に、正直な作品を作って行きたいです」と静かに、かつ熱く語る。
 現在、BNVは公式SNS「Brand New Family」を立ち上げており、リアルなSNSを目指した第一弾企画として、ファンとBNVメンバーとの写真撮影会「BNFフォトツアー」を各地で開催している。ファンと個別に撮影した写真を随時このSNSサイトでアップしているが、BNVメンバーもリアルにこのSNSに参加し、本日より第二弾企画としてファンからの投稿が可能となり、更にメンバーともリアルに交流できる。
 BNVは車一台で北海道から九州までを遠征し、驚愕の年間約260本を越えるインストアライブを継続的に実施、各地域に完全密着したバンドだ。さらには、前作から各地方のテレビやラジオ局のテーマ曲、パワープレイを全国で35局以上を獲得し、レギュラー番組も複数の地域で担当。特にエフエム愛知「アスナルトレジャー」は公開収録イベントとして行われ、会場となるアスナル金山には毎回300人を超えるファンが駆けつけており、ライブや握手会などファンとの交流が継続的に行われている。そして4月からは、さくらんぼテレビ(山形)のイメージソングも担当することが決定した。
 また、昨日から着うた配信したレコチョクデイリーランキングで、「Vivid Days」が総合で2位、ボーカルKEI以外メンバー歌唱のソロ5バージョン全てがトップ15位入った。BNVだけで10位以内に4曲ランクインしている。
 新たな出会いを重ね、更に広い地域に活動の場を広げ、リアルにその地域の人と人との繋がりとふれあいを大切にする、リアル密着型バンドを目指す。