<写真>岡村孝子 1982年にデビューし、30周年を迎えた岡村孝子が、約1年半ぶりとなるオリジナル・アルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」と、約8年ぶりとなるファン待望のソロDVD「ENCORE VII OKAMURA TAKAKO PREMIUM LIVE 2012 CHRISTMAS PICNIC」を3月27日に同時発売する。
 ニュー・アルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」は前作「勇気」に続き、岡村孝子が、いま、伝えたいことが詰まっている。
 ひとりひとりがかけがえのない大事な存在、ここに生きている、前に進もうとしている、それだけで素晴らしいこと。いま、ここにいる、日々あたり前のように感じている奇跡を大切にしたいという想いの詰まったアルバムが完成した。
 昨年12月に行われたスペシャルライブ「CHRISTMAS PICNIC」にてリリースに先駆け披露され、反響の大きかったアルバム・タイトル曲「NO RAIN, NO RAINBOW」、1989年リリースの「青い風」、2008年あみんとしてリリースされた「時間の砂」のセルフカヴァーを含む全10曲を収録。なおiTunesStore他、音楽配信サイトで「NO RAIN, NO RAINBOW」の先行シングル配信と、「NO RAIN, NO RAINBOW」PV、「大切な人」PVのYouTube公開が3月13日よりスタートしている。
 同時発売するDVD「ENCORE VII OKAMURA TAKAKO PREMIUM LIVE 2012 CHRISTMAS PICNIC」は、12月24日に渋谷公会堂で開催されたライブ映像を収録。今年1月にWOWOWでオンエアされた映像に「愛という名の翼」、ボーナストラック「天使たちの時」をプラスした全18曲収録のスペシャル盤。
 なお、5月からは全国ツアー「岡村孝子コンサートツアー2013 “T’s GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」がスタート、千葉県・習志野文化ホールを皮切りに6カ所での開催が決定している。