<写真>壇蜜 壇蜜が、SoulJa×中村舞子の「What's your name? collaboration with 壇蜜」でミュージックビデオに初出演を果たした。この楽曲は、SoulJaのエイベックス移籍第一弾配信シングルで、”一目惚れ”がテーマになっており、一目惚れした女性に一度しか会えなかった為、頭の中で妄想を繰り広げる男性の切ない想いが込められた楽曲で、壇蜜は、その一目惚れされた女性を熱演している。
 「What's your name? collaboration with 壇蜜 / SoulJa×中村舞子」は、2月27日よりmu-moで着うたフルの独占配信がスタートする。
 今回壇蜜がキャスティングされた経緯は、SoulJaが楽曲のイメージに合う女性は、"ピュア"で"黒髪"の女性であると考えていたところ、テレビに出演する壇蜜を見かけ、「この人しかいない!」とオファーしたことがきっかけとなっている。
 更に、楽曲制作中だったSoulJaは、そのきっかけから楽曲を展開していき、歌詞中に壇蜜の身長である“5feet2”(約158cm)や、“黒髪”というキーワードを入れた壇蜜にインスパイアされた楽曲に仕上げている。また、テレビでのセクシーな発言だけではなく、その中にある知的かつ裏があるようで妖艶な壇蜜の魅力がイメージしていた女性像にぴったりであったことが今回の出演に至ったきっかけと語っている。
 壇蜜も初めてのミュージックビデオ出演のオファーにも関わらず、「自分の表だけではなく裏の部分に魅力を感じてもらえたことを光栄に感じ、出演を快諾した」と、コメントしている。
 SoulJaは、日本とベルギーのハーフのラッパー兼クリエイターで、青山テルマとの共作で知られる3rdシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」がデジタルダウンロード数で200万を超え、着うたブームの火付け役となった。
 また、青山テルマによるアンサーソング「そばにいるね feat.SoulJa」は、「日本で最も売れた着うたフル楽曲」としてギネスブックに認定され、近年では、2010年より、DA PUMPのISSAと“ISSA×SoulJa”というユニットを結成し、人気タレントローラをフィーチャリングに迎えた“ISSA×SoulJa+ROLA”「i hate u」をリリースし、数多くのメディアで取り上げられ、YOUTUBEの再生回数は、800万を突破している。