音楽プロデューサーの小室哲哉が、15日発売の週刊誌「フライデー」でC型肝炎を患っていることを告白している。同誌では「僕はいまC型肝炎と闘っています」とタイトルを付けて、90分にもおよぶ独占インタビューを掲載しているようだ。
 C型肝炎を患った芸能人も多く、歌手では森進一や伍代夏子らがいる。報道によれば小室は11月からインターフェロンを投与するなどの治療を受けているという。