<写真>ヒルクライム Hilcrhyme(ヒルクライム)の新曲「想送歌」が好調だ。レコチョクの週間ランキング(1月16日~22日付)でJ-POPレコチョクランキングと歌詞ランキングの2部門において1位となったほか、主題歌となっていたメ~テレ50周年特別ドラマ『ゆりちかへ ママからの伝言』のドラマオンエア後には、一時ランクダウンしていた着うたフルが再度チャート上位に浮上するなど配信が開始されてから3週間TOP10内をキープ。有線チャートもここに来て、急上昇ランクアップしている。
 また特設サイトにて視聴者から集められた写真でつくられた「想送歌」のイメージ映像は、60万回近くの再生数を記録。動画投稿サイトには、「ドラマと歌詞の世界観がマッチしていて泣ける。」「曲・ドラマともに最高!涙が止まらない…」ほか700件以上のコメントが寄せられ話題となっている。
 この楽曲は、メ~テレ50周年特別ドラマ『ゆりちかへ ママからの伝言』の主題歌として話題になったが、それ以外では本人達の音楽番組出演など、テレビ露出等のプロモーションはほぼ行われておらず、異例のヒットと言っても過言ではないだろう。
 Hilcrhymeの新曲「想送歌」はドラマの主題歌として書き下ろされたもので、「大切なあなたへ この歌を残そう」という歌詞の通り、大きな想いのこもった壮大な1曲となっており、メンバーのTOCは「何十年経っても色褪せないとても大きな「想い」が、ドラマ・原作では子供への想いが文章となって残されていますが、私たちは「音楽」で残しました」と語っている。
 現在、全国ツアー真っ只中のHilcrhyme。ツアーの特設サイトでは、新潟県民公演直前のスペシャルムービーが配信されている。