<写真>アジカン 昨年、「BEST HIT AKG」アリーナ公演全箇所即日完売、そして「NANO-MUGEN FES.2012」の開催、アルバム「ランドマーク」をリリース後、22公演の全国ホールツアーと進み続けたASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)。
 今年、2003年のメジャーデビューから10周年となる事を記念し、アジアン・カンフー・ジェネレーションの原点ともいえる横浜の地にてデビュー10周年記念ライブの開催が決定。会場は初となる横浜スタジアム、しかも9月14日(土)、9月15日(日)の2日間開催という事で大規模なお祭りとなりそうだ。
 アジカンのこれまでの軌跡、そしてこれからの歩みを、記念すべきこのスタジアムライブは注目を集めそうだ。オフィシャルサイトでは、2月1日(金)~2日間通し券、2月19日(火)~は1日券の先行抽選受付がスタートする。
 また、10周年イヤー第1弾シングル「今を生きて」を2月20日(水)にリリースした後、3月13日(水)には、約3年半ぶりとなるLIVE DVD「映像作品集8巻 ~Tour 2012 ランドマーク~」のリリースが決定。アルバム「ランドマーク」リリース後に全国22公演を巡ったツアーから、東京国際フォーラム ホールAでのライブの模様を収録。
 サポートミュージシャン3名を加えた7人編成での聴き応え十分のバンドアンサンブル、大胆かつ洗練された照明など、確実にアップデートされた現在のASIAN KUNG-FU GENERATIONの姿がここにある。