<写真>AMIAYA 人気ツインズユニットAMIAYAが1月23日に、アルバム「TOKYO POP」をリリースし満を持してのメジャーデビューを果たした。幼少期からアーティストになることを夢見て二人で15歳で上京。原宿のストリートでゼロからスタートした双子の姉妹の夢が現実のものとなる。
 そんなAMIAYAのメジャーデビューアルバム「TOKYO POP」の発売を記念して、東京・表参道で期間限定の“TOKYO POP CAFE”がオープン。オープン期間中CAFEでは、AMIAYAがプロデュースしたオリジナルスイーツや二人が選曲したBGMが楽しめる。
 そして、アルバムリリース日となった23日には、抽選で選ばれた約50名のファンが「TOKYO POP CAFE」に無料招待され、AMIAYAがファンの前で新曲「PLAY THAT MUSIC」を生披露。また、本人プロデュースのオリジナルスイーツが来場者全員に提供された。
 また、YouTubeに開設されたAMIAYAオフィシャルチャンネル「AMIAYA Channel」では、アルバム「TOKYO POP」に収録されている、世界153ヶ国で随時先行配信中の「PLAY THAT MUSIC」のミュージックビデオのフルバージョンが21日から公開されている。このミュージックビデオは、木村カエラなどのアートワークを手がけるアートディレクター・吉田ユニと、サカナクション「アルクアラウンド」のミュージックビデオを手がけた映像作家・関和亮のタッグ作品ということでファンの間で話題になっている映像。
 さらに、そんなAMIAYAに会える施策も開催される。「全国CDショップ フォトシューティングツアー」と題して、AMIAYAが全国各地のCDショップを行脚する。
 1月25日から27日の3日間、名古屋、大阪、広島、福岡、熊本に登場する。対象の店舗で「TOKYO POP」を購入すると、もれなくAMIAYAと一緒に写真撮影が出来るというファンにはたまらないキャンペーン企画だ。
このキャンペーン参加者に限り、撮影した写真はSNS等の共有サイトへの投稿が許可されているので、カリスマツインズAMIAYAとの記念写真をフェイスブックやツイッターに投稿して、友達に自慢してはいかがだろう。
 ニューアルバム「TOKYO POP」は、台湾・大手PC配信サイトで早くもデイリーチャート1位を獲得するなど、既に世界レベルで大きな注目を集めている。