<写真>アジカン 今年、デビュー10周年を迎えるASIAN KUNG-FU GENERATIONの2013年第1弾シングル「今を生きて」のCDジャケットが完成した。
 2月23日から公開される話題の映画『横道世之介』主題歌として書き下ろされたこの楽曲。魅力的な主人公のキャラクターを象徴するような祝祭感に満ちたミディアムナンバーに仕上がっているが、CDのパッケージでもがっちりとコラボ。
 デビューから一貫してジャケットのイラストを手掛ける中村佑介氏が、本作では映画の主人公を登場させた。映画の中でも象徴的に登場する太陽を背景に、駆け抜ける“横道世之介”が描かれている。
 ニューシングル「今を生きて」は2月20日に発売。初回生産限定盤の特典DVDには、「今を生きて」MUSIC CLIPとメイキング、映画『横道世之介』の劇場予告編が収録されている。