<写真>CREAM デビュー前ながらYouTubeのチャンネル「CREAM VISION」総再生回数が1100万回超え、10月に配信リリースした楽曲「KISSING (Flip Side)」がレコチョク・クラブウィークリーチャート1位を獲得するなど話題のユニットCREAM(クリーム)が、メジャーデビューアルバム『DREAMIN’』を2月27日にリリースする事が明らかになった。
 アルバムのコンセプトは、誰もが抱える人生のテーマ、「DREAMS & REALITY (夢と現実)」。人はいつも、夢と現実の狭間で生きている。描く夢とは、かけ離れた現実。そんな日々の中でも、情熱、理想、そして何より希望を持って一歩ずつ前へ進むことの大切さを、音楽を通して自ら表現してきたCREAM。そんな彼らが表現するサウンドは、まさにワールドスタンダード。
 WISEとタランチュラ(スポンテニア)をゲスト に迎えたEDM、現在もクラブヒット中の「Whatever」。CREAM VISIONで公開された数々のCREAMメロウヒットの中でも断トツの50万再生を突破、フレッシュネスバーガーWEB ドラマ『BE NATURE!』(主演:谷村美月)主題歌「KISSING (Flip Side)」。山田優主演ドラマ 「VISION 殺しが見える女」(読売テレビ・日本テレビ系)の主題歌に抜擢された「RUNWAY」。
 そんな珠玉のアルバム収録曲の中でリードとなる「Shooting Star」は、コンセプトである「DREAMS & REALITY (夢と現実)」を体現した切なくも希望をもったアッパーソング。既にJ-WAVE「HELLO WORLD」(毎週月曜日~金曜日 22:00~23:45)のEDテーマ曲に決まるなど注目を集めている。
 「Shooting Star」は1月23日からiTunesで先行配信が決定している。