<写真>ゆづか姫 ニコニコ動画で既に5万を超えるコミュニティ数を誇り、毎回放映する度にニコ生ではファンが増殖し、もはや伝説をつくり続けている「ゆづか姫」。この度、昨年末リリースされたミニアルバム「Love me to desu 死ぬまで愛して」から代表曲「ちゅーちゅーらぶりー」がカラオケより配信されることとなった。
 ニコ動ユーザーからの「カラオケで歌いたい!」という熱い要望が集結し、PV発表をカラオケからスタートする前代未聞の展開に熱い注目を浴びている。カラオケは第一興商が運営するDAMより配信され、同タイトルを8月よりスタート。その後、第2弾「LAST ANGEL」と順次毎月1曲ずつカラオケPV発表を行う。
 同社担当プロデューサーは「カラオケボックスがネットユーザーの新たな音楽の共有の場として利用され、そこからネットでの新たな創造が生まれることになるのでは」と本取り組みに期待を寄せている。全国各地でファン達が集い、ゆづか姫の楽曲が大熱唱される新たな旋風が巻き起こりそうだ。