<写真>西山茉希 「自宅で贅沢なコーヒータイムを」をテーマとした「ウチナカ カフェ」スタイルを本格ボサノヴァサウンドで飾る珠玉のカフェミュージックコンピレーションCD「CAFE MUSIC BRAZIL~ウチナカカフェ・スタイル」が7月25日にワーナーミュージック・ジャパンよりリリースされ、人気モデル・西山茉希さんが自身初となるCDジャケットモデルに登場することが決定した。
 同コンピレーションアルバムは、マルコス・ヴァーリ、ジルベルト・ジル、ジョアン・ジルベルト、エリス・レジーナなどボサノヴァ界を代表する巨匠をはじめ、日本でも人気のボサノヴァ・アーティストの曲を贅沢に34曲も収録した、本場ブラジルの音が詰まった2枚組のボサノヴァ・コンピレーションCD企画だ。
 CDブックレットには、清々しい夏のモーニングタイムに、爽やかな日差しのもと美味しいアイスコーヒーを片手にくつろぐ西山茉希さんの姿が多数掲載され、「ウチナカ カフェ」スタイルがとてもフレッシュに表現されている。
 このコンピレーションアルバムは、ネスカフェやキットカットなどのブランドで有名な総合食品メーカー「ネスレ日本」が提案している、「カフェで飲むような本格的コーヒーを自宅で簡単におしゃれに楽しむ」というネスカフェのあるライフスタイル「ウチナカ カフェ」とのコラボレーションで実現したもの。
 2011年12月には第1弾「ウチナカカフェ~リラックスタイムのカフェボッサ」、2012年4月には第2弾「ウチナカカフェ・モア~リラックスタイムのカフェボッサ」と、アトリエ・ボッサ・コンシャスによる洋楽カヴァー曲を収録し、配信チャートで上位にランクインするなど好評を得ているシリーズだ。
 第3弾となる今作は趣向を変え、本格ブラジルサウンドを収録した、ちょっと贅沢な自宅でのリラックスコーヒータイムを演出するのにピッタリな作品となっている。
 今年の夏は、自宅で美味しいネスカフェのアイスコーヒーを飲みながら、ゆったりとボサノヴァサウンドを聴いて「ウチナカ カフェ」を満喫してみてはいかがだろうか。