<写真>GILLE 姿を全く見せない存在ながら5月には世界デビューも果たし、163カ国で動画が視聴されているなど、デビュー約3カ月の新人にしてスケール感ある活動を続けている話題のシンガー、GILLE(ジル)さん。彼女が公開しているカバー動画の中で最高のインパクト、最高の再生数を誇るAKB48「フライングゲット」がついにAKB48関連グループ以外で初のオフィシャルカバーとしてリリースが決定した。
 今年2月1日、YouTube上に彗星のごとくUPされた、この「フライングゲット」カバー動画はまたたく間にリスナーへの衝撃となって伝わり、“カッコよすぎ!”“歌っているのは誰!?”“Amazing!”など日本のみならず世界中から絶賛のコメントが寄せられた。パワフルかつ輝きのあるヴォーカル、英語詞の表現など、全てにおいて絶妙なアプローチで届けられたそのパフォーマンスは、僅か1か月間で100万回再生を記録する“現象”となった。
 そして今回、この現象を耳にしていたというAKB48総合プロデューサー秋元康氏からも特別に評価を受けて、AKB48初の“オフィシャルカバー”としてリリースされることとなった。7月18日にリリースされるデビュー・アルバム「I AM GILLE.」にもこの「フライングゲット」収録が決定。遂にリスナーの音源化への熱望が現実のものとなった。
 そして、あの衝撃を生で体感できるシルエットライブも決定。カバー動画と同様、声と音楽性だけでGILLEさんのライブを楽しんでもらおうというのがこのシルエットライブ企画だ。シルエットでの出演になるが話題のカバー楽曲を初めて生で楽しめる機会となる。