<写真>miwa シンガーソングライターのmiwaさんが、7月9日スタート、フジテレビ月9ドラマ「リッチマン、プアウーマン」(小栗旬さん主演)の主題歌を担当することが発表された。主題歌となるニューシングル「ヒカリヘ」は、8月15日に発売される。
 2010年1月~フジテレビ系火曜9時ドラマ「泣かないと決めた日」主題歌「don’t cry anymore」で2010年3月にデビューしたmiwaさんにとって、2011年7月~TBSドラマFriday Break「桜蘭高校ホスト部」主題歌としてリリースした「FRiDAY-MA -MAGiC」(発売:2011年9月21日)以来のドラマ主題歌である。
 「ヒカリヘ」は、普段はギターやピアノで作曲をするmiwaさんが「台本を読んで浮かんだ」という“4つ打ち”と言われるダンスエレクトロサウンドに初挑戦した曲。洋楽を良く聴くmiwaは世界的に流行している“4つ打ち”ビートもライブのSEなどには取り入れていたが自身の歌に取り入れたのは今回が初めてとなる。
 先日6月24日にファイナルを迎えたツアーでも「ニューシングルは、これまでと違った感じになるから、楽しみにしててね」と語っていたように、浮遊感があるサウンドにmiwaさんの切ない言葉とメロディが新鮮な楽曲に仕上がるという。
 miwaさんは「台本を読ませて頂いて、ヒロインが私と同じ大学4年生ということもあり、すぐに共感できました。実際、私のまわりの友人も就職活動は本当に大変そうでした。毎回シングルを作るときは、サプライズ的なものをどこかにいれようと思って制作作業に入るのですが、この主題歌では、今までの曲にはない、新しいサウンドに挑戦しました。この曲でドラマを少しでも盛り上げることができたら、大変うれしく思います」とコメントしている。