AKB48指原莉乃さん(19)が、博多を活動拠点とするHKT48に移籍することが分かった。15日放送の「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、プロデューサーの秋元康氏が発言した。指原さんは、週刊誌でファンの男性と交際していたことが伝えられ、ファンの間で騒動となっていた。
 指原さんは16日に更新したブログで「本当に、たくさんのご心配をおかけして、ごめんなさい」と騒動を謝罪。「昨日のオールナイトニッポンで、秋元先生からお話がありました。私はHKT48に、移籍することになりました。これからどうなるのか、それは、全くわかりません。がむしゃらに、ひたむきにがんばるしかないです」と心境をつづった。
 指原さんは今年開催の第4回AKB48総選挙で第4位の大躍進を遂げた。人気絶頂期の移籍に波紋を呼びそうだ。