<写真>Crystal Kay 世界献血デー(2012年6月14日)を明日に迎える6月13日、日本赤十字社は、2009年10月より開始している若者への献血推進啓発事業「LOVE in Action プロジェクト」の一環として、若年層に献血を呼びかける『LOVE in Action Meeting(LIVE)』を、日本武道館にて開催した。
 今回、3回目を迎える本ライヴイベントには、インディーズ、メジャー双方で史上初となるオリコンランキング首位獲得を果たしたAqua Timez、昨年に続き2回目の出演のCrystal Kayさん、 10代・20代の女子を中心にカリスマ的人気を誇るJuliet、松山メアリさん、桜庭ななみさん、宮武美桜さん、高月彩良さん、宮武祭さんの女優5人からなる新型女性ユニットbump.y、“はたちの献血キャンペーン”のテーマソング『HERO』を歌うMONKEY MAJIK、同一楽曲がUSENチャートにて1年間連続チャートインという前人未到の記録を打ち立てたRake、人の心を揺さぶり時には泣ける、時には鼓舞してくれるメロディを生み出すシンガーソングライターleccaさん、のイベントの主旨に賛同した全7組のアーティストが参加。
 さらに日本赤十字社 学生献血応援キャラクターを務める女優の南沢奈央さんが登場し、献血を呼びかけた。イベントのMCには、小林麻耶さんと「Love in Actionプロジェクト」のリーダー山本シュウさんさんが登場した。イベントはきょう14にも同所で開かれる。出演アーティストは、DREAMS COME TRUE、AKS、FUZZY CONTROL、Who the Bitch、LOVE、中澤信栄さんとなっている。