<写真>PRIDE FOR PAIN 1stミニアルバムでは、アーティストのプロフィールやルックスも明かされない謎のアーティストとして話題を呼んだPRIDE FOR PAIN(プライドフォーペイン)。
 前作では、正体不明のまま、ラジオ、雑誌、音楽番組など、各メディアで大きな反響を呼んだPRIDE FOR PAINのセカンド・ミニアルバム『Hynen』が、7月11日緊急リリースされる事がこの度決定した。
 全5曲入りの今作。タイトル曲の「Hynen」は、ビートの効いたロックサウンドがさらに強力かつPOPさを増し、ストレートな日本語詞が心に突き刺さる名曲となった。
 また、「Hynen」のミュージックビデオもこの度完成。前作同様、芸術性に溢れる内容は、彼らがアートユニットであること存分に感じさせる仕上がりとなっている。また、このミュージックビデオで、PRIDE FOR PAINが外国人ギタリストと日本人ヴォーカリストのユニットであることが判明しているのも見逃せないポイントだろう。この必見のMVは現在、Youtubeで公開中。
 また、オフィシャルサイトではアルバムから全曲の試聴も実施中なので、ぜひこちらもチェックしてみよう。