今年11年目を迎える野外フェス「a-nation」がこれまでにないイベントとして生まれ変わる。夏休みの渋谷を舞台に、10日間に渡り繰り広げられるタウンフェス「musicweek」と、東京と大阪の2大スタジアムで日替わりのヘッドライナーが集まる「stadium fes.」を8月3日から開催することが決定した。
 「musicweek」では、国立代々木競技場・第一体育館をメイン会場に、3日はm-floなど、4日はthe gazettEなど、5日はmay’nなど、9日はAAA、DEEPなど、10日はAKB48、girl next doorなど、11日はSKE48、東京女子流など、12日はVAMPSなどがそれぞれ出演する。
 「stadium fes.」では、8月18日・19日に大阪長居スタジアムで、8月25日・26日に東京味の素スタジアムで開催する。出演アーティストは6月上旬に発表される。