<写真>ピコ 幅広い音域を歌いこなすことができる「両声類」として、ニコニコ動画を中心とした各動画サイトでの関連動画総再生数はなんと3000万回を超える歌い手「ピコ」。
 先日も、NEWシングル「咲色リフレイン」が4月18日付け有線チャートでいきなり2位にチャートインしたり、情報番組で取りあげられ、twitterのホットワードが1位になったりと、大きな話題となった。
 そして、ピコの人気は日本だけにとどまらず、アジアにも広がってきている。4月25日に発売されたTETSUYA(L’Arc~en~Ciel)作曲による4thシングル「咲色リフレイン」は台湾のORICONともいえるG-musicのJ-POP/K-POPチャートで 10位にチャートインし、7月14日にはピコ史上初となる単独海外ワンマンライブ「LIVE TOUR 2012~2PIKO出張版~”台湾なぅ”」も決定している。
 そんなピコが5月3日に待望の2ndアルバム「2PIKO」をリリースする。先行シングル「ユメハナ」、「咲色リフレイン」ももちろん収録。完全生産限定盤には、ピコのグラフィグ盤が付属。初回生産限定盤には、スタッフによるピコへの大掛かりなドッキリが収められたファン必見のDVDが付属している。
 そしてCMスポットのナレーションは、なんとアナゴさん等の声優として有名な若本規夫さんが担当している。youtubeで公開中。