<写真>AKB48 AKB48の26作目のシングル「真夏のSounds good !」(5月23日発売)が6月4日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2012年5月21日~5月27日)で、1968年1月のシングルランキング発表開始以来、歴代最高の初週売上枚数を記録した。
 5月22日付オリコンデイリーランキングでシングル歴代最高の初日売上117万1000枚を記録した同作は、発売初週で161万7000枚を売上げ、自身が昨年の総選挙後のシングル「フライングゲット」(昨年8月発売)で打ち立てた、これまでのシングルの初週売上歴代最高記録である135万4000枚を26万3000枚更新。
 女性グループの歴代シングル累積売上枚数記録では、発売1週目にして早くもSPEED「WHITELOVE」(累積184万5000枚・1997年10月発売)、モーニング娘。「LOVEマシーン」(164万7000枚・1999年9月発売)、自身の「フライングゲット」(161万9000枚・昨年8月発売)に続く4位につけた。
 また、今回、「真夏のSounds good !」が初週売上記録で歴代トップに立ったことで、同記録の上位TOP5はAKB48による独占となった。