<写真>グッカミ デビュー前に映画『Paradise Kiss』劇中歌として「LIFE CASE」が起用され、仲間との絆を唄った大友情ソング「仲間(テレビ東京系アニメ『銀魂』ED曲)」、カップリング曲「桜、咲き誇れ(『洋服の青山』フレッシャーズフェアTV-CMソング)」で話題のGood Coming。そのデビューシングルに続く2ndシングル(6月20日発売)のアーティスト写真、PVが、大人気男子チアリーディングチームSHOCKERSとのコラボであることがわかった。
 SHOCKERSは男子のみのチアリーディングチームで、早稲田大学公認同好会として、毎年11月の早稲田祭、3月のUSA大会や様々なイベントやメディアでの出演などで活動中。テレビ番組でも多数その活動が取り上げられ、「チア男子!!」(集英社)のモデルになるほどの大人気で、女子高生、女子大生を中心に熱狂的なファンを持つ。
 Good Coming 2ndシングル「明日に」の“暗く辛いときでも、希望を持っていれば、いつか陽が当たる場所がきっと見つかる”という前向きな楽曲テーマにSHOCKERSのイメージがぴったりということで、Good ComingからSHOCKERSにオファーしコラボレーションが実現することとなった。SHOCKERSの超人的な演技をふんだんに盛り込んだ、プロモーションビデオは、近日、ソニーミュージックオフィシャルYOU TUBEにて公開予定とのこと。
 また、5月23日より、2ndシングルカップリング曲「Stay with me」着うたが配信スタート。こちらは、俳優松坂桃李出演の靴ブランドCEDAR CREST のTV-CMソングとしても話題を集めている。
 更にGood Comingの楽曲をテーマにした松坂桃李主演短編映画『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』が、6月4日に全国東宝系35館にて、1日限定劇場公開される。