AKB48の通算27枚目のシングルを歌唱する選抜メンバーを決める選抜総選挙の中間結果が23日、AKB48劇場公演で発表され、1万5093票を獲得した大島優子さんが1位となっている。2位は昨年3位と急成長した柏木由紀さん(1万2654票)、3位は今年の飛躍が期待される渡辺麻友さん(1万1329票)だった。
 今年は不動のトップとして君臨し続けてきた前田敦子さんがグループ卒業に伴って同選挙出馬を辞退しており、その浮動票の行方に注目されている。