<写真>橋本江莉果 5月2日に2ndシングル「Flowers」をリリースした現役女子大生シンガー橋本江莉果さんと、5月9日にアルバムをリリースしたシンガーminiさんの次世代の音楽シーンを担う2人が渋谷VUENOSにて「mini&橋本江莉果のリリース集会~『花束抱えてぷにんそす。』」を開催。
 約10か月ぶりのリリースとなった橋本さんの「Flowers」は、「あなたのいいところだったら100個くらい言えるから」と歌う超共感友情ソングとなっているが、そのサビの歌詞は「miniとの交流の中で生まれた」と公言するほど、プライベートでも仲の良い2人はそれぞれのライブとともに、トークコーナーも実施し、非常に息のあったトークをみせた。
 2人はニコニコ生放送にてファッションを中心としたレギュラー番組『スマP 100箇条』を放送しており、“集会”の模様はニコニコ生放送でも配信された。
 会場にはそれぞれがリリースしたタイトルにちなんだオリジナルカクテル「ハーコーぷにんそす」「FLOWERS」なども用意され、渋谷VUENOSに集まったファンとともに“リリース集会”を盛り上げた。次世代のガールズリーダー2人の今後に期待したい。