AKB48大島優子さん(23)が、動画投稿サイト等で寄せた自身の発言が「卒業宣言」とも受けとられるとして、6日更新のブログで謝罪し「卒業宣言ではありません」とAKB48からの卒業を否定した。
 大島さんはブログで「本来なら選挙活動をしてはいけないのですが、私のアピールコメントで、誤解を招いてしまい、みなさんを困惑させてしまったのでコメントさせていただくことになりました」と経緯を説明。
  続けて「アピールコメントやいろいろな場所で『ラストチャンス』と言っていますが、私が伝えたかったことはラストチャンスに懸けるような想いと、同じような強い想いで今回の総選挙に挑みたい、という意味でした。なので、卒業宣言ではありません。困惑させてしまい、すいませんでした」と誤解を招いたことを詫びた。