<写真>ヘブンスタンプ 昨年5月11日にメジャーデビューEP『Stand by you-E.P.+REMIXES』をリリースし、その後、UKのクリエイティブ集団「tomoto」とアートワークでコラボレーションした『Waterfall-E.P.+REMIXES』を同年10月5日にリリース、今年3月28日にはメジャー3rd EPとなる『Decadence-E.P.+REMIXES』をリリースしたHeavenstamp(ヘブンスタンプ)。
 今までリリースされた作品には、収録曲のRemixが全て収録されているが、『Decadence-E.P.+REMIXES』ではアニマル・コレクティブがRemixを担当し、その「Decadence-Animal Collective remix」のMusic Videoを一般から公募する『ミュージックビデオコンペティション』という企画を開催するなど、多方面で話題となっている。
 そんな彼らが、大阪・FM802のイベント「HIRO T'S MORNING JAM presents NEW BREEZE」に参加し、ライブ中のMCでボーカルのSally#Cinnamonから、1stフルアルバムを7月4日にリリースすることを発表した。
 アルバムには全14曲が収録され、タイトルはその名も大文字で「HEAVENSTAMP」。1stアルバムにしてバンド名を掲げたアルバムにはこれまで発表した全EPのリード曲の他、インディー時代の代表曲、「Hype」「Morning glow」も収録されるなどその内容はまさに集大成。
 そしてアルバム「HEAVENSTMP」を引っ提げての全国6箇所のワンマンツアーを行う事も発表。ライブの最後にはFM802の4月度ヘビーローテーションに決定している「Decadence」をパフォーマンスし、来場した観客を沸かせた。
 現在、インディーズ盤・Live音源含め、今までリリースされた作品が海外でも配信されており(iTunes全51カ国他、世界各国)、国内にとどまらず、海外での活躍も期待されるHeavestampに注目だ。