<写真>GILLE メジャーデビュー第1弾として4月4日に「春夏秋冬(English Ver.)」着うたを配信、“ダイヤモンド・ヴォイス”と称されるその歌声と圧倒的な表現力、そしてそのミステリアスな存在でネットを中心に大きな注目を集めている、GILLE(ジル)のカバー新曲ティーザー動画が早くも公開された。
 次なるカバー新曲は、現在も大ヒット中の斉藤和義さん「やさしくなりたい」。昨年ドラマ「家政婦のミタ」主題歌としてオンエアされ、一つのムーブメントにまでなった楽曲をこれまでと同様に英語でカバーしている。原曲の持つロック・フレーバーを残しつつ、GILLEならではのアプローチが加えられたそのサウンドはまさにセンセーショナル。英詞も原曲のメッセージを英語ならではの響きに置き換え絶妙なコンビネーションで聞かせる。公開された動画ではこれまでと変わらずシルエットのみの出演となっている。
 なお、この「やさしくなりたい」ティーザー動画はGILLEのfacebook内で先行公開されているが、楽曲のリリースについては現在未定となっている。
 また、18日からは、第1弾デジタル・シングルとしてリリースされた「春夏秋冬(English Ver.)」の着うたフル配信がスタート。リスナーからの「早くフルで聞きたい」という熱望に応え、いよいよそのフルサイズ音源がリリースとなる。