<写真>倉木麻衣
授賞式に出席した倉木麻衣。ファンの握手に応える
 4月13日にマカオで開催されたアジア最大の音楽祭「2012 Channel [V] “Migu” Chinese Music Award」にて、歌手の倉木麻衣さんがアジアで最も影響力のある日本人歌手として「The Most Popular Asian Influential Japanese Singer」を受賞した。
 「2012 Channel [V] “Migu” Chinese Music Award」は毎年中国国内の様々な都市で行われており、今年で16回目。日本、中国、韓国からノミネートされた著名なアーティスト、俳優、女優等約300名が出席。中国を代表する歌手、俳優のJAY CHOU(ジェイ チョー)さんやイーサン・チェンさん他、50組が賞を受賞した。
  倉木さんが今回受賞したのは、この音楽祭の中でも毎年最も注目される「The Most Popular Asian Influential」(アジアで最も影響力のある)冠の賞。他に数々の日本人著名アーティストがノミネートされていた中、中国最大のSNS「テンセントQQ」のフォロワーが日本人歌手では異例の100万人を突破しており、昨年のTGC GIRLS COLLECTION in Beijing」や、鳥の巣スタジアムで行われた日中韓友好音楽祭に日本人代表歌手として出演している等、近年のアジア活動が評価され受賞が決定。日本人歌手がこの賞を受賞するのは2003年の浜崎あゆみ以来2人目となる。
 授賞式では中国人俳優のアレックス・ルーさんと「Brave your heart」をデュエットで披露。この楽曲は現在日本でも公開中の日中友好40周年記念映画「明日に架ける愛」主題歌として起用されており、今年の夏には中国全土での公開も決定。中国語のオリジナルバージョンを披露し、喝采を浴びた。