<写真>PENICILLIN 1992年2月14日、東海大学のバンドサークルで結成され、2012年に結成20周年を迎える、ヴィジュアル系バンドのPENICILLIN(ペニシリン)が4月11日に、ファンセレクトによるベストアルバム「20th Anniversary Fan Selection Best DRAGON HEARTS」を発売した。
 この作品は、ホームページ上でファンより過去200曲以上にのぼる楽曲から投票してもらい上位15曲を今作に収録した。PENICILLINの代表曲「ロマンス(20th Ver)」はもちろん、今作のために書き下ろされた新曲「DRAGON HEARTS」(通常盤のみ)も収録。ジャケット(通常盤)には、メンバーの手が絡み合っていて20年間活動休止も解散もせず走り続けてきたメンバーの「絆」を表現している。
 ファンの声をダイレクトに受け止め作品に反映させたファンとの「絆」、メンバー同士の手をジャケットに反映させたメンバーとの「絆」。(と←トルツメ)20年という歳月を共に乗り越えてきた感謝の意味を作品全体に感じられる仕上がりの一枚だ。
 8月からは「20th ANNIVERSARY TOUR 2012」と題し、全国11都市に及ぶツアーを敢行するPENICILLIN。20周年を迎えてもなお、加速し続ける彼らから目が離せない。