<写真>清水翔太 デビュー4周年を先月迎えたばかりの清水翔太が、ニューアルバムリリース直前に、3月18日に地元大阪の思い出の場所、大阪城公園内でフリーライブを行った。午前中から雨が降っていた大阪も、ライブ前には雨が止み、傘をさして駆けつけたファンも一安心。駆けつけた3000人の前でデビュー曲「HOME」やイベント初披露の新曲「The Day」を含む全4曲を熱唱した。
 清水はデビュー前にも大阪城公園内、城天でフリーライブを行っており、デビュー時にはいきなり3000人を集客している。そんな彼の思い出の場所大阪城公園、大阪城ホール南玄関前で、4年ぶりの原点回帰ライブを行った。4枚目となるニューアルバム「Naturally」のテーマが音楽を楽しむ気持ち、音楽の本質を見つめ直す事への原点回帰。その為に自然体に音楽を自由に愛して楽しんでいたデビュー前の自分をもう一度思い出して制作したと語った。
 「今日はこの服、私服なんです」とリラックスしたムードで、「これが明日お店に並ぶアルバムです」と、一足早く出来上がったばかりのアルバムを片手に完成した喜びを笑顔で伝えた。このアルバムをひっさげての全国ツアーもすでに発表されており、初の武道館ライブも決定している。