<写真>Perfume 昨年アルバム「JPN」をリリースし、オリコン週間アルバムランキング3作連続1位を獲得するなど、不動の人気を誇る女性グループ「Perfume」。現在初の全国アリーナツアー(13都市22公演:総動員数:約20万人)を敢行しており、5月に日本武道館4DAYS追加公演を行うことも発表するなど、規模感・ライブのクオリティの高さで常に話題を提供している。そんなPerfumeが、2012年の四大発表をこの度行った。
 今年初となる新曲の今春リリースが決定した。新曲タイトルは「Spring of Life」。この新曲の着うたは、2012年2月29日から配信がスタート。
 そして、二つ目は、この新曲が、彼女たち出演する、キリンチューハイ 氷結「氷結 MAGICAL MUSIC」篇CMソングとして、お茶の間に登場するというもの。このCMは、メンバー初となる海外撮影TVCMとなる、キリンチューハイ 氷結CM「氷結 MAGICAL MUSIC」篇。2月29日からオンエアスタートされているこのTVCMは、アメリカ・ロサンゼルス撮影。海外ならではの圧倒的な解放感の中、CMのテーマ“セカイガ キラキラ ハジケル”を具現化する絶好のロケーションにより撮影が行われ、新曲「Spring of Life」とのコラボレーションも相まって最高の仕上がりとなった。
 三つ目は、ついに海外進出を視野に入れた活動をスタートするというもの。初の海外展開として、昨年リリースしたアルバム「JPN」の音源を2012年3月6日より配信サイトiTunesより世界50カ国に対して同時配信をスタートすることが決定した。海外では音楽配信が中心であることを考慮し、今回のリリースはまずiTunesで開始する。Perfumeは、サウンド・ビジュアル・作品の世界観が海外で高く評価されており、2011年にはディズニー/ピクサー映画「カーズ2」挿入歌として「ポリリズム」が起用されるという夢のコラボレーションが既に実現されている。
 そして、四つ目の発表は、新曲「Spring of Life」が、ユニバーサルミュージックから発売されるというもの。日本での精力的な活動をより一層パワーアップさせながら、今後の世界進出を睨むPerfumeが、マーケットシェア世界最大シェアを誇り、世界77カ国に展開するユニバーサルミュージックでいよいよ世界へと羽ばたくことは間違いないだろう。
 また、2月29日に、海外ファン向けのPerfumeグローバルホームページが立ち上げられる他、オフィシャルYouTubeも開設されている。
 今回の発表に際し、メンバーは「今回からユニバーサルミュージックさんで新曲をお届けしていくことになりました。これまでも、次の夢は世界!!と、ものすごいBIGな夢ですが、言霊の力を信じて想って口にしてきましたが、いよいよ本当にスタートできる準備が整ってきました」。
 「私たちPerfumeは、日本の事が大好きです。みんながいろんな事を考えた2011年、アルバム「JPN」は、Perfumeの願いと、共に世界中のみなさんに、この『JPN』を聞いてもらって、知ってもらって、私達を通して日本をもっと好きになってもらいたいという思いで出したアルバムです。それが今回そのまま世界で聴いていただけることになり、また一つ夢が叶えられそうで、とても嬉しいです。本当にみなさまのおかげです。このタイトルのごとく、日本代表くらいの思いで、いつもの崖っぷちPerfume発動させます(笑)」。
 「Perfumeは3人だけじゃなく、みなさんと一緒に築いてきたものなので、今一度、このチャンスを、みんなでつかんで行きたいです。Perfumeをもっともっと楽しんで活動できて、みなさまにももっともっとドキドキワクワクしていただけるようにしっかり努めていきたいと思っています。がんばるけん、みんな見とってね」。