<写真>AKB48 レコチョクが16日発表した、ビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲「GIVE ME FIVE!」の映像が初登場1位を獲得した。AKB48は本作で14作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った13作連続記録を更新した。
 今回1位を獲得した「GIVE ME FIVE!」は、AKB48メンバーそれぞれが楽器を持ち演奏するバンド曲。切ない歌詞をアップテンポな曲にのせて明るく歌い、聴く人みんなが前向きな気持ちになれる楽曲。
 ビデオクリップは、不朽の名作「北の国から」シリーズなどを手がけた演出家・映画監督の杉田 成道氏が監督。学校を舞台に、前田敦子さんと高橋みなみさんがギター、大島優子さんがベース、柏木由紀さんがドラムを担当するなどバンド演奏でのライブ模様が収録されている。
 レコチョクでは、2月15日にビデオクリップの独占配信を開始し、初登場1位を獲得している。また、2月8日より配信開始した着うたフル、スマートフォン向けダウンロード(シングル)も好調で、レコチョク週間ランキングでも1位を獲得した。
■2月15日発表 ビデオクリップデイリーランキング
1位:「GIVE ME FIVE!」 AKB48
2位:「つけまつける」きゃりーぱみゅぱみゅ
3位:「この世界に生まれたわけ」FUNKY MONKEY BABYS
4位:「純情U-19」NMB48
5位:「2012Spark」ポルノグラフィティ