<写真>こす☆ボウル~第1投~ 爆音で音楽を聞きながらボウリングが楽しめる新感覚の内容のアニソンコスプレイベント「こす☆ボウル~第1投~」が東京・笹塚ボウルで2月11日に開催された。
 昨年10月に試験的に行われた“始球式”の好評を受け、開催された「こす☆ボウル」の第1弾となる「こす☆ボウル~第1投~」。アニソン+ボカロ+コスプレ+ボウリング=未知数]をコンセプトに、30年以上の歴史を誇る老舗のボウリング場「笹塚ボウル」でボウリングをしながらアニソンを楽しめる新しい試みだ。
 秋葉原でアニソンクラブイベントに毎月出演しているVJ KITUNEの呼びかけで、アニソンクラブシーンの第一線で活躍するDJ、VJ陣が集結したこの夜は、会場は300人を超す来場者で溢れかえった。
 オープニングには、日本のヒットアニメ「らき☆すた」にも出演をした鹿野優以と今野宏美が応援に駆けつけ、会場に集まったアニメファン達を多いに喜ばせた。MCの途中では、バレンタイン直前ということで、鹿野と今野の2人から、VJ KITUNEにチョコがプレゼントされるという一幕も。そして、二人の掛け声からイベントが始まると会場の盛り上がりはスタートから最高潮に達した。
 イベントでは、アニソンクラブシーンでMC、DJなどとして活躍するアニメちっくアイドル、桃知みなみを皮切りに、軟鉄ボーイズ、DJ kaw*kaw、HCHO、ピコシマメ、沙亞也、お父ちゃんらの多彩なDJプレイが繰り広げられた。加えて、KITUNE、うみんちゅ、すーすけ、タスクらのVJ陣が演出する空間に、この日訪れた人たちは、それぞれのスタイルでイベントを楽しんでいた。
 また、このイベントには秋葉原に店舗を構える「マチガイネッサンドウィッチズ」の他、主に「マチガイネッ」で活動している出張料理人の「クチナシ」による出張フードも参加。会場内には「ゲームスペース」「コスプレイヤー撮影ブース」が設置されるなど、幅広い楽しみ方が出来るようになっている。
 5月26日には、2回目の開催も決定している。