<写真>ぱすぽ☆ 昨年デビューシングル「少女飛行」でオリコンウィークリーチャート初登場1位と、衝撃のデビューを飾った、ぱすぽ☆が12日、東京・新宿BLAZEで開催したワンマンライブで、3月7日に発売するサードシングル「君は僕を好きになる」を初披露した。
 ぱすぽ☆のワンマンライブを心待ちにしたファンが早い時間から会場周辺を埋め尽くし、開演時間には会場は超満員。ステージにぱすぽ☆が姿を表すと、会場からは大きな歓声が沸き起こり、スタートから疾走感溢れるナンバーの連続で、観客の心を掴んでいた。
 ライブの中盤には3月7日にリリースされる新曲の「君は僕を好きになる」を初フル披露。待ちに待った新曲に、会場からはより大きな歓声が上がり、一足先に春を感じさせる歌詞とポップなメロディーに、会場が一体となっていた。
 既にPV撮影を終えているという同曲。撮影日とても寒い日だったということで、メンバーの玉井杏奈さんが「手のかわいい振り付けがあるんだけど、寒くておかしくなっちゃった」と当日のエピソードを披露。「PVに外のシーンがあったら、寒かったんだなって思ってください」と根岸愛さんがお願いする一幕もあり、笑いを誘っていた。
 この日は、新曲「君は僕を好きになる」や「キス=スキ」などを、ぱすぽ☆の魅力であるパワフルなダンスと共に、計21曲披露。アンコールの「サクラ色」では、根岸さんが初めてキーボードで伴奏をつけるなど、ファン大満足のワンマンライブだった。
 また、この日は、新メンバー候補8名もステージで活躍。ぱすぽ☆の楽曲「Street Fighter」など、計3曲を披露した。ぱすぽ☆は、昨年末のメンバーの脱退を受け、新メンバー候補8名の中から新たな1名を選出する選挙を3月に実施することが既に決定しているため、熱いパフォーマンスで各メンバーがそれぞれアピール合戦を展開。自己紹介では、温かい声援に感極まって泣いてしまう候補生もいて、会場からは温かい声援が贈られていた。
 3月7日にリリースされる3rdシングル「君は僕を好きになる」には、新メンバーを選出する投票用紙と握手券が封入。今回の選挙では、新たな10人もしくは該当者なしという結果もありうるという新メンバー候補にとってはシビアな投票が開催される。