<写真>福島で応援ライブを行ったももクロ(2012年2月13日)

福島・いわき市のスパリゾートハワイアンズで応援ライブを行ったももいろクローバーZ

 人気女性アイドル5人組、ももいろクローバーZが12日、福島・いわき市のスパリゾートハワイアンズで「ももいろクローバーZ きずなライブ2012~がんばっぺ いわき~」と銘打った応援ライブを開いた。

 彼女らは2010年11月に発売したシングル「ココ☆ナツ」のプロモーションビデオの撮影のため、同館を訪れている。昨年3月に発生した東日本大震災で同館が大きな被害を受けたことに心を痛めていたが、復旧を経てこのほどグランドオープンすることとなったことから、恩返しの意味を込めて今回、同館で無償ライブを企画した。

 この日は、全国から大勢の人たちが詰めかけ賑わう中、同館のウォーターパークメインステージでライブを開催。こちらは震災後初の芸能人ライブとなった。3月7日発売のメジャー7枚目のニューシングル「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」など10曲を披露。ライブ開始の午後3時には施設内の気温は4度も上昇し30度以上に達し、来客数も前日の4000人から7000人に膨れ上がっていた。

 メンバーは「みんな、汗をかいてますか。まだまだ汗をかきましょう。盛り上がっていこう。ここの温度は28度です。いわきの看板も作ってくれてありがとう。いわき、頑張れ!」とあいさつし、持ち前の明るさと元気いっぱいのステージを披露しながら、ももクロ流ニッポン応援ソング「ももクロのニッポン万歳」スパリゾートで撮影をおこなった「ココ☆ナツ」、それに3月7日発売のメジャー7枚目のニューシングル「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」など全10曲を熱唱。

 最後まで満員の観客を楽しませたリーダーの百田夏菜子(17)は「おととしにここで『ココ☆ナツ』のPVを撮影させていただいて、私たちに何かできることはないかと考え、私たちのライブでいわきに元気を届けたいと思ってライブをやらせていただくことになりました。楽しんでいただけましたか? 私たちは、いわきが大好きです。いわき、頑張れ! またライブを待っててください」とエールを送った。

 なお、4月21、22日の両日には、念願の横浜アリーナ(神奈川・横浜市)公演を行う予定だ。