<写真>capsule 3月7日に発売予定、時代を牽引するクリエイター中田ヤスタカさんと、ポップアイコン、こしじまとしこさんによるユニットcapsuleの最新オリジナルアルバムタイトルは『STEREO WORXXX』(ステレオ・ワークス)となることが発表された。先行デジタルシングルとして「Step on The Floor」がiTunes Store で先行配信され、また同アルバムのジャケット写真も同時に公開された。
 先行配信された「Step on The Floor」は映画『ライアーゲーム -再生(リボーン)-』の主題歌となる楽曲で、2月1日にiTunes Storeで先行配信スタート。こしじまとしこさんのボーカルを前面にフィーチャーしたビートの効いたリズミカルなポップチューンでありながら、バースごとにめまぐるしく変わっていくアレンジがいかにもcapsuleらしく、さらに幅の広がった中田サウンド満載のアルバムを予感させる楽曲となっている。
 また、オリコン初登場3位を記録した前作『WORLD OF FANTASY』(2011年5月25日発売)以来、10カ月ぶりの新作となるアルバムのタイトルは『STEREO WORXXX』(ステレオ・ワークス)となることが発表され、ジャケット写真も同時に公開された。Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅらさんをプロデュースしてすっかりデジタルミュージックの申し子としての地位を確立した中田さんだが、ここではアナログなスピーカーとスピーカーケーブルを抱えたこしじまさんを中心とした重厚な雰囲気を醸しだしており、そのタイトルとあわせて、オーディオな世界観にプラスしてライブな音の響きにこだわるというcapsuleとしての信念が伺える。このアルバムにこそ、中田さんの圧倒的で時代を牽引するNEWスタンダードサウンドが提示されているので楽しみにしていて欲しい。
 ニューアルバム『STEREO WORXXX』の初回盤には特典としてなんと6曲、37分にわたる収録楽曲のExtended Mixが収録された豪華ボーナストラックCDが別途付属される。また映画『ライアーゲーム - 再生 -』の公開前の3月2日には同映画のサウンドトラックとして『LIAR GAME -再生- オリジナルサウンドトラック』が中田さんのソロ名義で発売されるので、こちらも要チェックだ。